俺が育てた自慢のこしひかり!

能登産こしひかり

カキガイのカラで土壌づくりしたお米です。

精米

精米

能登の豊かな風土と俺が全力で育てた自慢のお米!

サイズ:5kg袋入り 3,000円(送料込み)
サイズ:10kg袋入り 4,000円(送料込み)
サイズ:20kg袋入り 7,000円(送料込み)

注文する


玄米

カグラモチ米

能登の豊かな風土と俺が全力で育てた自慢のお米!

サイズ:10kg袋入り 4,000円(送料込み)
サイズ:20kg袋入り 7,000円(送料込み)
サイズ:30kg袋入り 9,000円(送料込み)

注文する


かきもち

かきもち

中島菜入りもございます。

大寒の朝の水を使って、俺がみんなに内緒で作った!こだわりのかきもち!これも美味い!

サイズ:40枚箱入り 4,000円(送料込み)
販売期間 1月中旬〜3月

注文する



俺の育てた自慢のお米をより美味しく召しあがっていただく方法

1.お米の計量は正確にしてね!

炊飯器には水量の目安となる線が引いてあるよね、でも、お米の計量がいい加減だと意味が無くなります。

カップには180cc(1合タイプ)と200cc(1カップ)タイプがあるので確認してね!

2.お米を研ごう!

ザルにお米を入れて水を注ぎながらやさしくかき混ぜて、糠(ぬか)や汚れを落としてね。

この時、受けのボールを下においても良いのですが、お米に水がかぶる位になったら素早くザルを引き上げ汚れた水にお米が浸かったままにならないように注意してね!お米が糠を再吸収して味が落ちます。この作業を2〜3回繰り返します。

次はすすぎです。ザル+ボールに水を入れながら濁りがなくなるまですすぎを繰り返します。(お米に触らずザルをゆすってね。)完全に透明になるまですすがないでね!俺の育てたお米の栄養分が流出するから、すすぎの目安は4〜5回でお願いね。

3.研ぎ終わったお米は炊飯器に入れ、定量の水を入れてしばらく放置(寝かせ)してね。
すぐに炊くとふっくら感がなくなるよ!

寝かせる時間は1〜2時間。水温が高い夏場は短め、低い冬場は長めに寝かせてね。

後はスイッチオン!俺の自慢のお米を食べてください!